農業新時代

わたしが思うこと

 は~い、メグたんです(^^)
 この先、日本の農業はどうなっていくのでしょう。
 今、農業が新しい時代を迎えようとしています。
 その背景には、農業者の高齢化、国内自給率のアップ、TPPへの参加議論などがあります。
 就農者を増やす試みがいろんな形で進んでします。
 政府もいろいろと対策を模索しています。
 その中で、企業が一つのビジネスモデルを作ろうという動きがあります。
 一例を言えば、企業が何年か社員として農業に従事し、その後、独立していくという方法です。
 生産された作物は、その企業が販売するという形です。
 農業に従事している人にとって、一番不安なのは収入面です。
 それを企業力を利用すれば、ある程度安定した収入が得られるのではと思います。
 農協に頼る時代はもう終わりに近付いているのかもしれません。
 TPPもデメリットの面ばかりを取りたざれますけど、企業力を上手く使えばメリットが大きいものとなるのではないのでしょうか。
 日本の代名詞ともなっている「高品質」のブランド力。
 これは、電化製品や自動車だけではなく、農作物にも言えると思います。
 農業の新時代到来も近いと感じます。

アフィリエイトなら【A8.net】
無料から使える高機能・高品質レンタルサーバー XREA(エクスリア)
mixhost
Xserverドメイン
【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com
ロリポップ!
Xserverビジネス
wpX
取り扱い400種類以上のドメイン取得サービス─ムームードメイン─
プログラミング書籍なら翔泳社の通販『SEshop』

タイトルとURLをコピーしました